2012年01月12日

かねこあきふみし



自分は金子あきふみさんが好きだ。
ワイルドアームズの産みの親で怪獣好きでテキサス映画が好きでなのはが大好きな人だ。


このアニメを見るまでは一番気になるゲームクリエイターとして、面白いおっさんとして
何処で何をしていようとよく日記を書く金子さんをちょこちょこと追っていました。


ニコランの上位にこのアニメを見つけて視聴させていただいたところ、気になるから好きへ昇華いたしました。
本当にこの人は、自分のやりたい事に素直なんだろう。

上松さんと一緒に「やりたい事全部詰め込もうぜww」と悪巧みの笑み満載な空間から生み出された作品に真面目に取り組んでいる。自分の目にはそう映りました。

もうね、なんだか残念な演出がある度に懐かしいような、まるで金子さんプロデュースの新作をプレイしているような、そんな気になってしまうのは多分重度の金子マジックにかかっているからでしょうね。


正直このアニメ、友人にオススメしたいとはお世辞にもいえない内容だと思います
でも、WA作品をほとんどやっちゃってるようなそんな人は是非見るべきだと思います。


ほんと、ありえないくらい自分に正直で呆れてしまう
世界観もデザインも声優も単語も演出も、このアニメの成分のほとんどが金子節というよりかは完全に彼個人の趣味のど真ん中ストレートだ。

でも初めて進出してきたアニメってフィールドでここまで好き勝手やって実際に斜め方向から話題になっちゃっている金子さんが、俺はやっぱ好きだ。

ゆがみねえな。
posted by simple at 16:04| 山梨 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニゲニコ動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。